ああ平安絵画ーヾ(^ω^)ノ

どうでもいいか投稿失敗した_| ̄|(、ン、)、長文はメモ帳に書くべし書くべし

999がBS放送中だ。20世紀少年は3作目を観るべし。

 

 

 

やはり巧だ。平安時代というのが信じられない。鎌倉よりも前というのに。

あおりというのか、やや下から見上げる位置から顔を描いている。なかなか、このような絵はない。
両目の位置と口の一文字のラインが右上がりで的確であり、頬の膨れ具合とあごのラインも把握している。

当麻曼陀羅を描いた関係者が描いたのであろうか?

このような絵と出会えることが、うれしいものであるーヾ(^ω^)ノ
この絵を描いた人に釣られたな、わたしは。

 

 

 

 

平安時代に乾杯ーヾ(^ω^)ノ

 

いざ999も旅立つ。タイタンタイタン

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する

広告

ああ平安絵画ーヾ(^ω^)ノ」への2件のフィードバック

  1. だぁーって、阿修羅像をつくった時代ですよぉ〜〜〜?あの凛々しくも麗しい阿修羅像の顔の美しさを今の誰が再現出来得ようか???戦国時代が芸術文化のレベルを悪化させたかもしれませぬ。今は平安当時のレベルに少し戻った程度・・・・と思ひますわ。

  2. わたしは、この落書きのをした人物に嫉妬しております(´з`)
    曼荼羅図厨子の柱の敷板に描くとは、何とも大胆なんだ。
    こんな人間になりたい(希望)
     
    平安時代の絵は今よりも自由ですね。
    画譜などあまり無いから、絵巻物などで優れた独自の作品が生まれたのでしょう。
    鳥獣戯画のような

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中