サッカーワールドカップーヾ(^ω^)ノ

わたし的には最高に盛り上がってました⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン

日本が決勝トーナメントまでいけたことが、未だに信じられません。

まるで夢のような感覚で、深夜のせいだろうか、テレビを観てました。

 

スペインが優勝しました。

あのパスサッカーは異次元の巧さでした。

これは、日本代表の参考にならないでしょう。

 

観ていて驚いたのが、ドイツ対スペインです。

あそこまで、自陣でパスをさせてはドイツは勝てない。

最終ラインとその次のラインの真ん中に、やすやすとスペインがパスを通す姿は、ありえん。

 

決勝でも、パスが通り過ぎで

実力差がないと、ここまでパスは通らないはずなのですが、やはり異次元のパスサッカーなのでしょう。

 

とても満足しました。

 

4年後、日本も決勝ゴールを決めたイニエスタのような、弾丸シュートを蹴れる選手を待望してますーヾ(^ω^)ノ

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する

広告

サッカーワールドカップーヾ(^ω^)ノ」への6件のフィードバック

  1. 「縦」と「横」のサッカーがよく理解出来た試合でした。サッカーの判らない身にもなかなか面白かったでした。延長戦で、「壁」にボールが当たってそれた云々オランダ選手が抗議した話がネットで言われていましたが、「壁」ってボールの進行を邪魔する為の壁でしょう?これが判らなかったでした。どういうことなんでしょうか?

  2. ここでの壁はスペインの選手たちのことです。
     
    オランダのフリーキックで直接ゴールを狙う時、スペインの選手がゴール前の所で、横に並びます。
    これが、いわゆる「壁」です。
     
    その結果、確かにボールは横に並ぶスペイン選手達の一人の腕に当たり、
    これが壁にボールが当たるということです、
    本来ならオランダ有利のコーナーキックですが、
    審判のミスジャッジでスペインのボールにしました。
     
    それでも、オランダの反則は多すぎです。オランダに同情は出来ません。
    晴れの決勝の舞台では、やってはいけないことです。
     
    出来れば正々堂々とした試合が観たかったです。
    これも、4年後に期待ですーヾ(^ω^)ノ
     

  3. 選手の腕に当たった(ハンドね)ことを抗議したんですね? これなら納得です。(選手たちがずらーっと並ぶ事を「壁」というのは知っていますョ・・・(^^;)ゞ。)オランダの荒っぽさに、主審の必死さ(ゲームを平穏に進めようとしていた)がこっちにも伝わってきました。4年後もまた見たいですね。次はどこでしたっけ? あ、ブラジルだっけ・・・??

  4. 返事のお礼を書くの忘れました、済みません。そして有難うございます。

  5. 誤解を招く書き方で申し訳ないですm(_ _)m

    選手の腕に当たった(ハンドね)ことを抗議したんですね?そうではありません。選手の腕は身体に密着していたので、ハンドにはなりません。

    訂正するとフリーキックのボールがスペインの選手に当たり、ゴールラインを割りました。本来なら、オランダのコーナーキックになるはずでしたが、審判のミスジャッジでスペインのボールとなり、オランダの選手が抗議したということです。

    お礼なんて、照れくさいです。こちらも、時間に余裕があるときしか、書き込まないのでお気になさらずにーヾ(^ω^)ノ

  6. スペイン選手に当たってボールが外へ→ボールはオランダ側に。あ、そうでしたね、こっちがこんがらかってしまいました。済みません。サッカーのルールに関していろいろお教え頂き、感謝いたします。野球はめちゃ詳しいんですが・・・(^^)ゞ

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中