絵は楽し(^ω^)ぉ-

人それぞれ絵画の楽しみはあるものだが、

絵を観る楽しみはあってもいいものだろう(^ω^)ぉ-

 

絵画の表現の限界にぶつかり、七転八倒して高みを目指す絵ものいいだろうし、

政治力があり、何だが分からないが、褒め讃えられる絵ものいいだろう。

 

いつ頃からだろうか、わたしが他人の評価が気にならず、この絵がいいを言い切れるようになったのは。

そんな時期は忘れたが、この絵はおもしろいねー(^ω^)と独り満足してた頃からだろう。

 

と、なぜか独り言

 

テレビではわが家の歴史が放送中

博多弁というのが驚き(^ω^)ぉ-

あぶないあぶない

わが家の歴史ではなく、わが絵画鑑賞の歴史になるところだった。

 

絵の楽しみに終はない(^ω^)ぉ-

まだ観ぬ絵画に乾杯

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する

広告

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中