紅白

観ちまった紅白歌合戦。全部
一度もチャンネルは変えてない
2年続けてであ~る

 

ならば感想を書いとこう(^ω^)

 

印象に残ったのは、スーザン・ボイルと矢沢永吉
二人とも、紅白の舞台ではなく、自分の舞台に雰囲気を変えていくことが優れている。

見惚れてしまうやろ(^ε^)☆Chu!!

 

司会の中居くんと仲間由紀恵は年々腕を上げていき、普通に仕事をこなしているのが見事である.
中居くんは、話すときに、いっぱく間をと開けているんですね。特に前回のほうが、ほんの少し長かった気がします。
こうやってくれると、後で編集しやすいと思います。

脇で応援する人は少なくて良いと思いましたが、やや寂しくなるのは仕方が無いことかな。

 

残念なことは、全体的に歌の力が感じられなかった。

これでは、スーザンと永ちゃんが必要なわけです。
前半の人の多さに酔いました。よく森光子は耐えられたものです。

深刻なことは、紅組のトリに相応しい人がいない。

 

演歌の人は同じ曲ばかり。

 

などなどありますが、他の局より、はるかにましだと思います。
次も観るかもしれません(^ω^)

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する

広告

紅白」への2件のフィードバック

  1. たしかに前半は人が多かったですよね・・・・。布施明さんが最後の紅白となりました。若い世代に枠を明け渡したい・・・さすがだな、と思いました。生声が素晴らしい歌手だけに少し残念な気もいたします。他にも去って欲しい歌手が何人かいると思うのですが(^_^;)・・・。過去のヒット曲ばかり歌っている人や衣装だけにお金をかけている人は、いらないと思っていますw。
    今回は、スーザンと永ちゃんが本当に素晴らしかったです♪

  2. 布施明さんは残念です.
    「愛をその日まで」という曲が好きです。(マイナー曲かも)
    ヤマトよ永遠にの主題曲だったと思います。
     
    やはり、4時間半は長すぎるかもしれません。
    というものの、笑いもスポーツも興味ないので、次も紅白の可能性が高いです(^ω^)

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中