サマーウォーズ観たわ-(^ω^)-い♪

よく出来た作品です。

期待以上の傑作とまではいきませんが、退屈することなく、

クライマックスでは涙がでそうなくらいのめり込んでました。

あそこはデジモンと同じでしたが、やはりジ~ンとくるシーンです。

 

主人公の内面を掘り下げずに、わりとあっさりとした紹介でした。

その代わり、大家族の様子を丹念に描き、

最後は主人公を支える存在になっていました。

  

今回描きかったことは、家族の絆かもしれませんが、

主役の内面や憧れの先輩を想うシーンをしっかり描けば、もっと盛り上がったと想います。

 

そして花札と乱数表?では、観客がのめり込みにくいのはないでしょうか?

もっと解りやすい戦いのほうが、よかったと思います。

 

といろいろ書きましたが、

よく出来た作品ですので(^ω^)○だぉ

 

作画は大家族の食事のシーンが巧みすぎです。

地味なシーンを丹念に描いていました。

 

ネットの仮想都市もみていて、面白い世界に仕上がってました。

 

次回作も期待できる監督です。

 

 

予告にして欲しいシーンは

クライマックスのあの暗算と意地悪アバターのシーンと

あの長い横PAN?は夏を感じる印象的なシーンです。

 

 

ストーリー

数学オリンピック2位の主人公が先輩の曾祖母の誕生会に誘われて、田舎まで行きます。

そんな時、

セカンドライフのようなネット仮想都市の多くの市民のIDが人工知能にのっとられます。

それにより、実社会のライフラインまでもが人工知能に支配されてしまいます。

それは水道や信号、さらには原子力発電所や人工衛星までにも及びます。

 

この状況下で、主人公がネット仮想都市の管理を人工知能から取り戻すために、

奮闘します。

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する

広告

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中