日本の野球は韓国野球より劣っている▄█▀█●

ハングリーさがないのです。日本野球は。
心が飢えてない。勝ちというものに飢えがない。
だから、負けるのだろう。


言っておくと、WBCはほぼ全試合見てない。
今日の、日本が点をとった回だけを、たまたま見ただけです。

野村監督が見たら、ぼやく内容である。
1点をとったものの、3つのアウトが全て、内野ゴロである。
たたみかけるチャンスだったのに、もったいない。

あの回のピッチャーの調子は悪い状態だったはずだ。
なのに
バッターは打つ球を決めてないだろう。
ボールが見えてないし。

手元までボールを引きつけて打つのが、基本だが、
変化球の玉の動きの見極めがまるで出来てない。
すべての打者が泳いで打っている。

バッターの間合いでボールをとらえてないのです。
ボールを打たされている状態です。

自分のやるべき事が見えてない。

これでは勝てない。

一方韓国は、韓国は、韓国は
えーと見てないのでわからないのですが、
勝つという意思が日本よりはるかに強く、
その意思が形となって、バッテッングに現れているのだろう、たぶんきっと。_| ̄|●違ってたらゴメン

とくかく、日本選手は短期決戦の仕方を知らないようだ。
すべての力を注ぐという事を。

オリンピックでのソフトボールの上野や水泳の北島のように、
全てをかけるという気持ちがなさすぎるのだろう。

負けても明日があるという、普段の日本の野球では勝てないということを
いい加減、気付いてもらいたい。

とこのような偉そうな事を、だらだらと書いたので、
日本の応援をしなければならないが、
どうも面倒で、申し訳ない。

しかし、まだ終わったわけではない。
この私は、まだ一試合も見てないので、決勝戦だけ見る予定を立てよう。あくまで予定です。
あくまで予定なので、なんか見る気がしないのですけど。

まだ応援しとります(^ω^)Ψ

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する

広告

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中