世界のクロサワ

テレビをつけると用心棒を放送していた。

ラストは観た事あったが、ちゃんと観た事はない。

後半の居酒屋で三船が捕まり、リンチされるところから観たのだ。

 

スゲェ映像だ。

画面に釘付けになった。

 

白黒映画という色彩を排除した表現で、最高の色と形をフィルムに注ぎ込んでいる。

 

ほんとに天才だと思いました。

 

この映画は間違いなく世界のクロサワである。

 

 

 

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する

広告

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中