根付 蛙と蛇 草履の上の蛙

 

根付とは、江戸時代の印籠や煙草入れの携帯ストラップのようなものです。

手のひらの宇宙です。 

根付 美の壷

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する

広告

根付 蛙と蛇 草履の上の蛙」への3件のフィードバック

  1. 「草履の上の蛙」は人によって好みが激しく分かれそうですね。私は好きですが。
    蛇と蛙、蛇に巻かれているのに蛙には「恐怖感」が感じられないように見えるのですが、仲良しってことでしょうか? まるで肩を組んでいるようにも見えます。

  2. 私も「草履の上の蛙」は好きです。
    うじゃうじゃして少しグロいのが良いのです。

    蛇と蛙は確かに、蛙は蛇に飲み込まれると考えてしまいます。
    根付の多くは題材があり、蛇と蛙もその題材の一つだと思います。
    あまり、詳しくないので間違っていたら、申し訳ないです。

    この根付では仲の良い蛇と蛙に見えます。
    どこかにナメクジが隠れていると面白いのですが…

  3. ナメクジ!!(爆笑) 三すくみで面白いですね。どこかにあるかもしれません。

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中